施設案内

牧場概観写真

牧場内には今も、開拓当時を偲ばせる牛舎や、蔦に覆われた旧事務所、とうもろこし乾燥舎などが昔と変わらぬ姿を見せてくれます。
また、サイロや古い農機具、乳製品加工機械、さらには牛乳を運搬したトロッコなど、日本における畜産の歴史を知る上でも貴重な資料が数多く残されています。

旧牛舎と日本最古のサイロ
とうもろこし乾燥舎

フラワーガーデン

シャクヤク

可憐に華麗に四季を彩る花の楽園にようこそ

フラワーガーデンには四季折々、丹精こめて育てられた美しい花々が見事に咲き誇ります。
一番の自慢は「シャクヤク」。ここには、約30,000本の様々なシャクヤクが育てられており、シャクヤク園としては類を見ない規模を誇っております。5月中旬から6月中旬の開花時期には、このシャクヤクが一斉に咲き、見る人を魅了しています。

尚、開花時期は天候により異なります。ご来場の際は、お電話での確認をお願いします。

古木100年のさくら

桜

【見頃】4月中旬〜下旬

岩瀬牧場に桜が植えられたのは明治中期、岸和田藩主岡部長職(おかべながとも)子爵が牧場主となったころと推測されています。その縁により樹齢120年を誇る岩瀬牧場の桜(ソメイヨシノ)を「子爵の桜」と命名しました。
メイヨシノの寿命は約80年と言われていますが、「子爵の桜」は樹齢120年。東北でも有数の古木となっています。

シャクヤク園

芍薬

【見頃】5月中旬から6月中旬

フラワーガーデン内で一番の自慢はこのシャクヤク園です。5月中旬から6月中旬の開花時期には約30,000本の様々なシャクヤクが咲き競います。
また、最盛期には「シャクヤク祭り」が開催され期間中はシャクヤクの切り花及び鉢植えの販売を致します。

スイレン

桜

【見頃】6月中旬から9月上旬

岩瀬牧場には西洋庭園「沈床庭園」があり、水槽には多くの日本睡蓮や熱帯スイレンがきらびやかに花開きます。
特に、アフリカから東南アジアに分布し、古代エジプトの壁画に描かれている「ブルー・ロータス」は必見です。

pagetop

遊具

変わり種自転車

変わり種自転車の写真

手こぎ自転車や、ミニ3輪車、2人乗りや4人乗り自転車などおもしろい自転車がたくさん。
みんなはどの自転車に乗ってコースを走るのかな?

料金
1人乗り、2人乗り、4人乗り 1周200円〜600円

ツリーハウス

ツリーハウスの写真

国内最大級のツリーハウスです。建築したのは、ツリーハウスの第一人者、小林崇さん。
子どもから大人まで、ハウスにたどり着くまでのスリルと興奮をお楽しみ下さい。

小林崇さんのWEBサイト:http://www.treehouse.jp/

pagetop

食事

バーベキュー

岩瀬牧場ではバーベキューを行っております。
牛肉・豚肉セットとラムセットの2種類、どちらも価格は税込2,160円です。最大60名様。前日昼までの予約が必要です。

牛肉・豚肉セット
ラムセット

シャクヤク園

九重弁当

岩瀬牧場特製お弁当:「九重御膳」新発売。地域の素材を生かし栄養士さんが開発した豪華お弁当です。
価格1,620円(税込価格)

ご注文は5個以上、3日前までのご予約が必要です。

pagetop

売店コーナー

売店写真

お土産は地元名産品をはじめ、ハーブ製品、自家製造のアイスクリームを取り揃えております。
そして大好評のソフトクリームの販売もしておりますので、是非一度ご賞味ください。

自家製ヨーグルト、アイスクリームは別途発送を承ります。
詳しくはお問い合わせフォームまたはお電話(0248-62-6789)にて、お問い合わせ下さい。

※冬季休業(11月中旬〜3月末)

売店1
売店2
pagetop
フッター